前へ
次へ

不妊治療を鍼灸治療で考えている方へ

不妊治療でお悩みの方で鍼灸治療を検討しているなら、お教えしたいことがあります。それは、カウンセリング

more

息切れが酷くなってしまい鍼灸治療を頼る事に

運動をしているわけでもないのに息切れする事が多く、これは肺機能が低下しているのかもしれないと不安にな

more

鍼灸治療のメリットを知っておこう

鍼灸治療を行っている治療院では、極細の鍼やもぐさなどを使った治療を行っています。痛みのある部位や、体

more

なぜ鍼灸治療において不妊の改善ができるのか

結婚をして子供を授かろうとするなら夫婦生活を行うのでしょうが、健康で一定年齢以内の男女であれば数年以内には妊娠できるとされています。妊娠をするにはいろいろな条件が必要になるものの、自然に行為を行っていれば大抵は妊娠するようです。もし数年経過しても妊娠ができないときは不妊の状態と言えます。かつては不妊と言えば女性側に問題があるとされていましたが、今は男性にも問題があるケースがわかっていてまずは不妊の原因を調べる必要があります。不妊の原因がわかってそれに対する根本的な改善方法があるならそちらの治療を受けることになるでしょう。その一方で具体的な治療法がないときもあり、場合によっては妊娠できない可能性もあります。どうしても妊娠したい人が藁をもすがる気持ちで受診するのが鍼灸治療を行っている医療機関です。鍼灸師と呼ばれる国家資格がないと治療を行うことができず、治療内容によっては保険適用も受けられます。一般的には肩こりや腰痛治療で通う人が多いようです。ではなぜ不妊治療において鍼灸治療が利用されるかです。不妊の原因が明らかで西洋医学の治療で改善できるならいいですが、体質的に妊娠が難しい状態だと西洋医学における治療には限界があります。鍼灸は東洋医学の一つで、治療によって体質改善が可能になります。体の中に張り巡らせている経絡を刺激することで血液の流れなどを変えることができ、さらに東洋医学における気の流れを改善することで妊娠しにくい状態から抜け出せる可能性があります。まず診察によって体のどこに不調があるかを調べてもらいます。血液や気の流れが悪いところが見つかればそれらがきちんと流れるような施術をし、それによって体質改善を試みます。体質改善が進むことで妊娠しにくい状態になれるかもしれません。鍼灸のいいところは西洋医学の治療と並行して行えることと副作用が少ないところでしょう。治療後に体がだるくなることはあっても別の体調不良ができるなどはないので安心して受けられます。

大阪の耳鼻科はコチラ
症状を改善するならめぐみ耳鼻咽喉科・アレルギー科

子供の話す言葉に不安を感じたら言語訓練を受けさせてあげませんか
早めの治療で解決できるかもしれないので、まずはご相談下さい。

大阪市西区にある「めぐみ耳鼻咽喉科」
子どもの難聴治療に強い病院

Page Top